TOP

プロフィール

作品紹介

四画句

オリジナル絵本

美術教室

SHOP

ブログ

絵本 | 豆本

 

オリジナル豆本

オリジナル絵本はこちら

しばはら・ち「ぱんだなんだ」 豆本 

パンダの親子は仲がいい、なにをやってもかわいらしくて微笑ましい、

すてきなパンダの不思議な世界観にあふれた豆絵本です。定価 \540

 

豆本の販売はこちら

電子書籍版はこちら ぱんだなんだ 

しばはら・ち「ねこもどき」 豆本

「こんな猫がいたら…」「こんな猫がいるのかしら…」

へんな猫やお茶目な猫がぞろぞろ出てくる豆絵本です。 定価 \540

 

豆本の販売はこちら

しばはら・ち「音を奏でる動物たち」 豆本 


動物たちがすてきな楽器になって見る人の心に夢のメロディを奏でてくれます。

「かばのピアノ」や「わにの琴」不思議な演奏を楽しむ豆絵本です。定価 \540

 

豆本の販売はこちら

しばはら・ち「はははのは」 豆本

「歯」を主人公にした豆絵本です。「はしりだす」は「は しりだす」、

「はねる」は「は ねる」など、言葉遊びのゆかいな歯の話です。定価 \540

 

豆本の販売はこちら

しばはら・ち「ひめのほん」 豆本

「くれよんひめ」や「ほうきひめ」や「えんびつひめ」など

身近な物がお姫さまになった楽しいお話の豆絵本です。定価 \540

 

豆本の販売はこちら

電子書籍版はこちら ひめのほん

しばはら・ち「珈琲浪漫」 豆本

珈琲の薫りにつつまれた世界は深い琥珀の輝き、味わうほどに増す悔恨、

飲み干した後の安らぎが小さな豆絵本の中にあふれています。定価 \540

 

豆本の販売はこちら

電子書籍版はこちら 珈琲浪漫

 

しばはら・ち「 きょうりゅうもどき 」 豆本

「こんな恐竜がいたら…」「こんな恐竜がいるのかしら…」

愉快で不思議な恐竜たちをいっばい紹介した豆絵本です。定価 \540

豆本の販売はこちら

しばはら・ち「みつけたよあれだよね!」 豆本

キャンプ場でみつけたものはどうみても「あれですよ」、

でもね、そうではないからびっくりです。形を楽しむ豆絵本です。定価 \540

 

豆本の販売はこちら

しばはら・ち「 テントくん 」 豆本

テントくんはキャンプ場に現れるという妖しげなものの事を知ります。

いったい「タル」とはなんなのでしょうか。ハラハラする豆絵本です。 定価 \540

豆本の販売はこちら

しばはら・ち「ヘビの教え」 豆本

「へびには教えられることがたくさんある」いったいどんな教えがあるのでしょうか。

意味深いへびの行動をかいた豆絵本です。定価 \540

 

豆本の販売はこちら

 

しばはら・ち「豆腐一丁目」 豆本

豆腐にはいろいろな豆腐があります。短い話で語られるとってもおいしそうな、

とっても驚かされる豆腐たち。食べたくなる豆絵本です。定価 \540

 

豆本の販売はこちら

電子書籍版はこちら 豆腐一丁目

しばはら・ち「あるひ ぞうが・・・」 豆本

ぞうの親子の不思議な刻が流れていきます。

短い話の中にぞうの親子の世界が垣間見える豆絵本です。 定価 \540

 

豆本の販売はこちら

しばはら・ち「 きいてよ うちのねこのこと 」 豆本

ねこのいるうちでは、よく見られるねこの仕草。

眠たがり屋のねこのうたた寝の豆絵本です定価 \540

豆本の販売はこちら

 

しばはら・ち「おめでとう 」 豆本

 

豆本の販売はこちら

しばはら・ち「 世にも珍しい本 奇本コレクション 」 豆本

 

豆本の販売はこちら

しばはら・ち「 ジロマルくん 」 豆本

 

豆本の販売はこちら

電子書籍版はこちらジロマルくん1

 

しばはら・ち「四画句・初咲」 豆本

 

豆本の販売はこちら

電子書籍版はこちら四画句・初咲

 

しばはら・ち「 LOVEは世界にあふれてる 」 豆本

 

豆本の販売はこちら

しばはら・ち「 九条・おもい 」 豆本

 

豆本の販売はこちら

しばはら・ち「妖し毛のねこ 」 豆本

 

豆本の販売はこちら

電子書籍版はこちら 妖し毛の猫

 

 

上へ戻る